calendar
<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
archives
200911 (2) 200910 (13) 200909 (1)
tags
新型プリウス (15) 改造 (10) ディスチャージランプ (10) HID (10) リンク方法 (1)
                

リンク集




広告・リンク募集
このサイドに広告やリンクを募集します。
希望者はCITY-NET村上のSYSOPまでメールをください。

others
admin
search this site.

プリウスのライトをHID化するぞ!(ロービーム編2)

届いた商品はこちら。捨ててしまうのがもったいないような箱に入っています。使用後は部品整理箱として使いました。(^^
04.jpg

箱の中身がこちら。これは35Wの方です。50Wの方は写真を取り忘れました。(^^;
上の方にあるのが追加のリレーキットです。色は明るさ重視の4300Kです。ちなみに50Wはスタンダードなイグナイター内蔵バラスト。35Wはイグナイター外付けの薄型バラストです。
05.jpg

これが中に入っていた英文の説明書。50Wと35W何れにも全く同じものが入っていました。
しっかりとロービーム用と記載されています。Hi/Lo切り替えできるのはH4のみです。これは何処のメーカー、何処の出品でも同じですが、最近某社がHiビーム用のHIDキットを売り出したとか???
この説明書にある④⑥のケーブルは添付されていません。無くても特に困りません。
051.jpg

こちらが接続に関する説明書。8番にある電源への接続の説明で+-の表示について説明があるが実際の商品にはありませんでした。
この説明書を読んでいると、配線前にとりあえずバッテリーに直結してテストした方が良さそうです。
052.jpg

こちらが50WHIDに添付されてきた配線図。+-の記載がない簡易図面です。(^^
まあ、これで配線の察しがつかない人は取り付けをあきらめた方が・・・
ちなみにどの出品者の添付配線図も似たようなもので、逆に正確な配線記号で書いてあると素人には理解できない???からかもしれません。(^_^)
053.jpg

これが商品を箱から取り出したときのバーナー部分。バーナーの後ろにあるゴムブッシングは最後まで何処につけるのか判らなかった。私の車では配線の途中で浮いています。もっと判らなかったのがバーナーからの12V用配線がこのゴムブッシングを通り抜けていること???
06.jpg

とりあえず、バーナーを保護していたプラスチックケースを外し、ゴムブッシングを通過していたバラスト用の12V電源用ケーブルもこのように外します。
08.jpg

バーナーについている半透明のリングも何のためなのか不明。これも取り外して赤いゴムリングを下の方に移します。
09.jpg

赤いゴムリングはこの様に位置を修正します。
12.jpg

これが添付されてきた配線図と同じ配線結果。
15.jpg

この端子をもともと付いていたハロゲンランプのソケットに差し込んで電源を確保する。しかし、これを差し込んだだけではショートしそうで怖い。
16.jpg

ショート防止用にホームセンターで4φのシリコンチューブを買ってきました。
17.jpg

シリコンチューブをこの様に端子に被せてショート防止。しかしこの方法でも不安なのでH11ライト用のボン付け配線キットを探すことにしました。
18.jpg

コメントを見る(書く)(0) , トラックバックを見る(0), この記事を編集する

<<プリウスのライトをHID化するぞ!(ロービーム編3) | プリウスのライトをHID化するぞ!(ロービーム編1) >>

No. プリウス HID HIDキット HID化 ディスチャージ キセノン カーナビ バックカメラ トップカメラ フロントカメラ バッテリー トヨタ・プリウス toyota.jp プリウス プリウスのニュース