calendar
<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
archives
200911 (2) 200910 (13) 200909 (1)
tags
新型プリウス (15) 改造 (10) ディスチャージランプ (10) HID (10) リンク方法 (1)
                

リンク集




広告・リンク募集
このサイドに広告やリンクを募集します。
希望者はCITY-NET村上のSYSOPまでメールをください。

others
admin
search this site.

プリウスのライトをHID化するぞ!(フロントバンパー取外)

フォグライトをHID化するにはフロントバンパーを取り外さなければなりません。
実は、フロントバンパーを取り外してから判ったのですが、バンパーを外すとライト

ユニットを簡単に取り外すことができます。フォグランプをHID化するなら一緒に

ロービームを交換するのが作業的にはもっとも楽です。(^_^;)

私の車は寒冷地仕様なのでフロントバンパーのうえに防寒カバーが付いています。
寒冷地仕様以外は見たことが無いので良く判らないのですが・・・
ボンネットを開けるとプッシュプルリベットが8本も見えます。
400.jpg


フロントバンパーの取り付け部分を真上からみた写真です。2種類のプッシュプルリベットが使用されています。
401.jpg


このタイプのリベットは小さなマイナスドライバーで中央部分を持ち上げます。
402.jpg


この様に中央部分が持ち上がると簡単に引き抜けます。
403.jpg


このタイプのリベットはこの様な内装剥がし用の工具があるとやりやすいです。こちらも中央部分を持ち上げます。
406.jpg


中央部分を持ち上げた後、内装剥がし工具で根本から引き抜きます。
407.jpg


こちらは反対側のリベットです。
408.jpg


防寒カバーを外すとさらに3本のリベットと2本のボルトが現れます。
409.jpg


これが引き抜いたリベットです。
410.jpg


バンパーを取り外す前に傷つけやすい場所には養生テープを貼り、下には毛布などを敷いて傷つけないような配慮をしましょう
421.jpg


両方のタイヤハウスにはボルトが1本とスクリュータイプのリベットがあります。このスクリュータイプのリベットはマイナスドライバーで90ど回してから引き抜きます。
422.jpg


車体下には4本のボルトと2本のリベットがあります。
423.jpg


これが中央部分の2本のボルト。
424.jpg


中央部のボルト、サイドのボルト、リベットの位置関係です。
425.jpg


タイヤハウスの近くにある車体下部のリベットはこんなところにあります。
427.jpg


タイヤハウス脇のバンパーと車体の接合部はこんな爪でかみ合っています。
これが結構力を入れないと外れてきません。
428.jpg


こちらはフロントバンパー助手席側です。助手席側にはフォグランプ等に配線されている電源の配線コネクターがあります。バンパーを外すにはこのコネクターも外します。
429.jpg

コメントを見る(書く)(0) , トラックバックを見る(0), この記事を編集する

<<プリウスのライトをHID化するぞ!(フォグランプ編1) | プリウスのライトをHID化するぞ!(ロービーム編3) >>

No. プリウス HID HIDキット HID化 ディスチャージ キセノン カーナビ バックカメラ トップカメラ フロントカメラ バッテリー トヨタ・プリウス toyota.jp プリウス プリウスのニュース